May_1993

WHAT'S MAY

1993年結成。大阪を拠点に、東京・韓国でも作品を上演。
演劇の他、ライブハウスでのパフォーマンス等の活動も行う。
脚本・演出を座長である金哲義が手がけ、新宿タイニイアリス主催の『アリスフェスティバル』にて、Alice賞を3度受賞。

2011年3月、日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2010にて、金哲義が最優秀賞及び観客賞を受賞。
同年9月、應典院舞台芸術祭 space×drama2011にて優秀劇団に選出。

e-mail:
may-1993@abox.so-net.ne.jp

Twitterボタン  

 May Facebookpage

詳細 >>

member

■Member SNS■

May・稽古場日誌

金哲義:
デペイズマンの蜃気楼

Twitterボタン  KIM Facebook

木場夕子:
ゆうじの怒り肩日記

Twitterボタン  Yuji Facebook

田中志保:
暢気眼鏡

Twitterボタン  Shiho Facebook

柴崎辰治:

B級エレガント

Twitterボタン  Shiba Facebook

倉畑和之:
6月6日にUFOが・・・

 Kurahata Facebook  

宇仁菅綾:
Twitterボタン  aya  Facebook


名誉顧問 高橋秀夫:
Twitterボタン  Hideo Facebook

詳細 >>

インフォカテゴリ

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

最新情報

★公演終了!ご来場ありがとうございました!★

May『モノクローム』無事終了しました!
年末のお忙しい中足をお運び下さった皆様、作品を力強く支えて下さったスタッフの皆様、
心強い客演の皆様、公演をサポートして下さった皆様、バンドメンバーの皆様、
応援して下さった全ての皆様、本当にありがとうございました!!
皆様のあたたかいご支援、ご尽力に劇団員一同、心より感謝いたします。

May次回本公演は2017年6月第3週、
應典院舞台芸術大祭space×drama◯(わ)参加作品
『ハンアリ(仮)』作・演出 金哲義(会場 シアトリカル應典院)
を予定しております。

また元気な姿でお会いしましょう!ありがとうございました!


May's frontview Vol.36
『モノクローム』
作・演出 金哲義

映画の中に父の姿はなかったけど、 フィルムの中に必ずいる。
僕はモノクロームへ、旅にでる。

大きな映画館の思い出と小さな映画館の思い出。
今の映画と追憶の映画。
古いフィルムを回す小さな映画館にやってきたミョンホは、昔々、父がエキストラで出演していたと聞く映画を知る。
「確かな事実」は「存在しない追憶」。
そんなある日。若い映写技師が狂わせたほんの6コマの中に「確かな追憶」が姿を覗かせる。
ミョンホは次第に、0.25秒の追憶にのめり込んでいく。

出演: 
柴崎辰治/木場夕子/崔智世田中志保
倉畑和之/中野π子/金正愛/金哲義

石川晃(Placebo)/練間沙(劇団冷凍うさぎ)
上田裕之(イズム)/水谷有希
のたにかな子/条あけみ(あみゅーず・とらいあんぐる)

※出演を予定しておりましたよしえさんは、急病の為降板することとなりました。
代わって条あけみさん( あみゅーず・とらいあんぐる)に出演して頂きます。



日時: 2016年
12 17 日(土)〜12 19 日(月) 

(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)

料金:
【一般】 前売 2,800 円/当日 3,300
※小学生以下無料

◆corich舞台芸術舞台芸術
May「モノクローム」ページはこちら↓

ーーーーーーーーーーーーー

【劇団員募集のお知らせ】

Mayでは現在、劇団員を募集しています。
初心者・未経験者大歓迎!学生、社会人大歓迎!
『ここでしかできないお芝居』を共に創る熱い仲間をお待ちしております。

《応募資格》

・年齢、国籍不問
・主に大阪市内での夜稽古の参加が可能な方

《応募方法》 

①氏名 ②年齢 ③メールアドレス ④職業
⑤演劇経験の有無(あれば出演作品)⑥志望動機

以上を劇団メールアドレス
mayosaka1993@gmail.com までお送り下さい。
メール選考通過者のみご連絡致します。
まずは稽古場に遊びに来て下さい。 双方合意の上、入団となります。
ご応募お待ちしております!

【Mayスタッフ・同時募集】
制作、マネージメント、大道具、小道具、演出助手、照明、音響、公演のお手伝いさんを募集します。
※音響は未経験者でも可(経験者歓迎)、照明は経験者のみ
これから勉強したい!という方でも勿論OKです。ご興味ある方は、上記①から⑥に加え、何のスタッフ希望かを明記の上、 mayosaka1993@gmail.com までお送り下さい。

【May/劇団プロフィール】 

1993年結成。大阪を拠点に、東京・韓国でも作品を上演。本公演は35回を数える。演劇の他、ライブハウスでのパフォーマンスや、マダン劇等の活動も行う。

脚本・演出を座長である金哲義が手がけ、自身のルーツをベースに、 人間の立ち位置を問う作品を作り続ける。

新宿タイニイアリス主催の『アリスフェスティバル』にて、2007年、2009年、2015年と Alice賞を3度受賞。 2011年3月、日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2010にて、 座長・金哲義が最優秀賞及び観客賞を受賞。同年9月、應典院舞台芸術祭 space×drama2011にて優秀劇団に選出。